乾燥肌にNGなケアについて

乾燥肌さんのための美肌クレンジングについてご紹介します。

乾燥肌が気になる方のクレンジングケア方法

最近の女性は乾燥を意識して保湿ケアを重視している人が多い傾向にあります。

乾燥肌の原因として は、水分と油分のバランスがよくないことが挙げられます。

乾燥状態が続くことで敏感肌になってしまったり、小じわができたり肌のバリア機能が低下して、水分がどんどん蒸発してしまう状態になってしまうのです。

ですから、美肌を意識するなら、しっかりと保湿をすることが重要です。

乾燥肌を美肌に導くクレンジング方法

もうひとつ、美肌に大切なのがクレンジング。昔からメイクをしたまま寝ると老けると言われているように、一日のメイクはしっかりと落とすことが大切です。

しかし、誤ったクレンジング方法を続けると、逆に肌に悪影響を及ぼしてしまいます。

特に、乾燥肌の人は気をつけなければなりません。

まず、クレンジングの洗浄成分を確認してみましょう。界面活性剤が使われているクレンジング剤は多いのですが、これはメイク汚れだけでなく、肌の保湿を保つセラミドなどの成分まで洗い流してしまうので、要注意です。

また、ゴシゴシこすることで肌を傷つけてしまい、さらに乾燥を促進してしまいます。

潤いを失わず、美肌を保つためには、クレンジング剤を使い分けることもひとつの手です。

アイメイクなどの落としにくいものには目元専用のクレンジングを使用したうえで、顔全体のメイクを落とすようにします。

よほど落ちにくいものでなければ、クレンジングよりも肌にやさしい洗顔料や顔用の石鹸でも、洗浄効果はありますので、たとえば、強いメイクだけをクレンジングで落とした後に、洗顔料で軽いメイクを落とすという方法もあります。

乾燥がひどい場合は、クレンジングを使わない、またファンデーションは使用しないようにするというのも肌にとっては良いことです。

美肌にとって乾燥は大敵。そして、乾燥肌を招く最大の原因は洗いすぎとこすり過ぎなのです。

洗顔やクレンジング法を変えることで、徐々に肌の乾燥状態は改善していくはずです。

美肌をつくる!クレンジング完全ガイド